代表取締役 苅谷 浩司
IT&ビジネスコンサルタント
創業後支援センター「RISING」代表

福島正伸認定 自立型人材育成インストラクター
東京都若手商人育成事業 商店街パワーアップ作戦専門家
東京都中小企業振興公社 商人大学校 講師(平成27年~平成30年)

 

1966年東京生まれ。
法政大学経営学部にてマーケティングを学ぶ。
ビジネスを支援する職業に就きたいと、まずは現場を知るために美容業界関連のベンチャー企業へ。
企画営業やスタッフ教育に携わる。

 

実業での実績と経験を積む一方で、ITの台頭に伴いより企業ビジネスを支援すべくIT業界へ転身。
システムエンジニアを6年半経験する。

その後、フューチャーシステムコンサルティング(現フューチャーアーキテクト)へ転身。
流通業・サービス業を中心に基幹業務システム再構築のITコンサルティング、プロジェクトマネジメントなどを行う。

 

プロジェクトチームのリーダーとなった当初は、メンバーからの質問には何でも答えようとしたり、考え・方法を押し付けることで、自分も苦しく、チームがまとまらなかったが、「思い込みのリーダー像」を手放したことで、うまくいくように。

以来、管理手法ではなく、人間行動学に基づいた「チーム力の上げ方」に興味を持つ。
メンバー1人ひとりの力を最大限に発揮して、成果を出すことに重点を置く。
最大100名のプロジェクトチームを含め、チームマネジメント歴15年。

 

2004年8月株式会社ビーコネクト設立。

15年以上にわたるコンサルティング経験による企業の

■業務課題や経営課題の「見える化」と「解決」
■企業業務におけるIT活用
■行動科学に基づいた事業価値の明確化と商品・サービスの見直し

や100名までの組織リーダー経験による

■自立型人材の育成
■共に価値を創りだす共創組織のリーダー育成
■共創組織のチームビルディング
■プロジェクトビジネスの企画・運営

および、スタートアップ時期、第2創業期の経営の支援に特化したサービス

■創業後支援センター「RISING」

を手掛ける。

また、東京都中小企業公社の「専門家」や「商人大学校」の講師として商店街や店舗の支援にも携わる。

どのサービスにおいてもじっくり話を聞き、経営者の想いや現場の声を大切にし
「一緒に考え、課題を解決していく」
コンサルティングスタイルを貫く。

夢は『身近な憧れ × 共創社会』の創出。

ひとりひとりが自らの能力と可能性を最大限発揮し、道を切り開くことで

「お父ちゃんカッコいい!」
「お母ちゃん楽しそう!」
「ママみたいになるの!」
「一緒に仕事したいんです!」
「そんな生き方、仕事の仕方したいです!」

と子どもやまわりの人たちから言われる「身近な憧れ」となる大人を増やし、そんな大人たちが相互に支援することで、価値を共に創りだす

■共創組織
■共創社会

を創りだしていくこと。

サスペンダーがトレードマーク。
スポーツジム(ボクシングフィットネスbmonster、ボディコンバット)、ジャズライブを聴きに行くこと。