自立型人材育成研修

組織における社員の「自立」が求められています。
そして「自立」はスキルです。
やり方がわかり、反復すれば誰でも出来るようになります。

では、なぜ「自立」がもとめられる=「自立」出来ていないのでしょうか?
それは、その「自立」のスキルを教わる機会がなくやり方を知らないからです。

社員の「自立」と「成長」は組織の成果にどんな影響をもたらしますか?
社員の「自立」と「成長」を放棄した時、組織にどんな影響をもたらしますか?


■目 的 組織の最小単位である「人材」の自発的・主体的な行動力の養成
■対象者 全社員
■時 間 3時間~4時間半

共創組織化 自立型人材育成

■プログラム内容
1.オリエンテーション(主旨、概要説明)
2.「期待」と「支援」(個人ワーク)
3.充実体験(グループワーク)
4.自立型姿勢とは(講座)
  ・手法と姿勢
  ・自立の定義
  ・人間の二大欲求
  ・自立型姿勢の特徴(5つのキーファクター)
  ・プラス受信
  ・自立型姿勢の6原則
5.自立型問題解決法(個人、グループワーク)
6.「期待」と「支援」の解説

※4時間半の場合はワークの時間を十分取り理解をより促進します
※終了後2ヶ月間、1ヶ月ごとに2時間のフォロー研修を実施

■講師
福島正伸認定 インストラクター 苅谷浩司


■お問い合わせ

■お名前 (必須)

■会社名・店舗名・団体名・屋号 (必須) 

■メールアドレス (必須)

■ご連絡先電話番号 

■タイトル (必須)

■お問い合わせ内容 (必須)